英語で「お悔やみ」を伝える表現は?「お礼」はどう返信する?

友人や知人にはもちろん、ビジネスでも使える、訃報を受けたときに英語でお悔やみを伝える表現をご紹介します。

「亡くなった」は「died」とは言わない?!

日本語でも、人が「亡くなった」という表現があるように、英語にも「亡くなった」という表現があります。

学校で習う「die」イ)(※太字のところにアクセントがきます)は、「死ぬ」という意味の自動詞です。「亡くなる」という丁寧な表現は、「pass away」ス アウェイ)といいます。

「pass away」は、人間に対してだけでなく、ペットに対しても使われます。私の友人は、ペットの犬が死んだときに「pass away」を使っていました。

例文

My grandfather passed away last week.

イ グンドファザー スト アウェスト ウィーク

先週、祖父が亡くなりました





ちなみに、「死ぬこと」を表す名詞は、「die」の名詞「death」(ス)ですが、「亡くなること」は、「失う」という意味の動詞「lose」(ーズ)の名詞「loss」ス)または、「pass away」の「pass」の動名詞「passing」ッシング)といいます。

メールやカード、手紙でも使える訃報に対する一般的なお悔やみ

英語で、訃報に対するお悔やみを伝える一般的によく使われている表現についてご紹介します。

お悔やみを伝える表現はたくさんありますが、「I’m sorry」イム ーリー)を使った表現と、「お悔やみ」という名詞「condolence」(コンウレンス)を使った比較的丁寧な表現をご紹介します。

取引先やクライアントに対してなど、ビジネスでも、もちろん使える表現です。

「I’m sorry」を使った「お悔やみを申し上げます」

使う表現はこれ!

「I’m sorry for your loss」

イム ーリー フォス)

「I’m sorry to hear xxx passed away」

イム ーリー トゥ ア XXX スト アウェイ)





「I’m sorry」イム ーリー)は、「すみません」や「ごめんなさい」と謝るときに使う表現として日本人にはよく知られていますが、「sorry」には、「残念だ」「気の毒だ」という意味もあり、「残念だ」という意味でもとてもよく使われます。

「I’m sorry for your loss」は、直訳すると、「訃報(your loss)」「について(for)」「私は残念に思う(I’m sorry)」という意味になります。

「I’m sorry for your loss」「お悔やみ申し上げます」という意味で使われます。

「I’m sorry to hear xxx passed away」は、直訳すると、「xxxが亡くなった(xxx passed away)」「と聞いて残念だ(I’m sorry to hear)」という意味になります。

「I’m sorry to hear xxx passed away」は、訃報を聞いたときに、「xxxが亡くなられたと聞いて残念です」とお悔やみの気持ちを伝えるときに使われます。

===★ワンポイントレッスン★=================

「I’m sorry」の前に、「とても」という意味の副詞「so」「very」、「心から」という意味の副詞「truly」をつけることもできます

また、「I’m sorry」のところを、「悲しい」という意味の形容詞「sad」を使って「I’m sad」に言い換えて、お悔やみの気持ちを伝えることもできます。




例文

I’m very sad to hear about your great loss.

イム リー ッド トゥ ア アウト ア グイト

訃報を聞いて悲しみの気持ちでいっぱいです

※身近な人が亡くなった場合には、「大きな」という意味の形容詞「great」(グイト)を加えて「your great loss」といいます。

I’m so sad to hear the loss of your mother.

イム ッド トゥ ア ザ ザー

お母様が亡くなられたと聞いて悲しみの気持ちでいっぱいです

==================================

「condolence」を使った「お悔やみを申し上げます」

使う表現はこれ!

「My  condolences」

イ コンウレンシズ

「condolence」(コンウレンス)は、「お悔やみ」「哀悼」という意味の名詞です。

「My condolences」は、「御愁傷様です」「お悔やみ申し上げます」という意味で使われます。

「謹んでお悔やみ申し上げます」という意味で、「condolences」の前に、「深い」という意味の形容詞「deep」(ディープ)の最上級「deepest」ディーペスト)をつけて「My deepest condolences」ディーペスト コンウレンシズ)ということもあります。

また、「心よりお悔やみ申し上げます」という意味で、「condolences」の前に、「心からの」という意味の形容詞「sincere」(シンア)をつけて、「My sincere condolences」イ シンア コンウレンシズ)ということもあります。





ビジネスでも使える丁寧な「お悔やみを申し上げます」

ビジネス上の取引先や顧客に対してお悔やみを伝えるときは、「my condolences」の前に、「Please accept」(プーズ アクプト)や「I would like to offer」ッド イク トゥ ファー)をつけ加えて、完全な文章で表現します。

「accept」(アクプト)は、「~を受け取る、受け入れる」という意味の他動詞です。

「Please accept my condolences」は、直訳すると、「お悔やみ(my condolences)」「をどうぞ受け取ってください(Please accept)」という意味で、「お悔やみ申し上げます」という意味で使われます

「offer」ファー)は、「~を申し出る」という意味の他動詞です。

「I would like to offer my condolences」は、直訳すると、「お悔やみ(my condolences)」「を申し出たいと思う(I would like to offer)」という意味で、こちらも、「お悔やみ申し上げます」という意味で使われます

例文

Please accept my sincere condolences on the loss of your mother.

ーズ アクプト イ シンア コンウレンシズ オン ザ ザー

お母様のご逝去に対し、心よりの哀悼の意を表します

I would like to offer my condolences for the loss of your father.

ッド イク トゥ ファー イ コンウレンシズ フォー ザ ファザー

お父様の死に心から哀悼の意を捧げます

My condolences go to the whole family.

イ コンウレンシズ ゴー トゥ ザ ール ファミリー
ご家族の皆様にお悔やみを申し上げます

お悔やみをいただいたときのお礼の返事や返信





メールやカード、手紙でも使える、お悔やみをいただいたときのお礼の返事や返信で使える英語表現をご紹介します。

お悔やみをいただいたときのお礼の返事は、普通に「ありがとう」という意味の「Thank you」キュー)を使います。

ビジネスの場面では、「Thank you」の丁寧な表現「I am grateful」ム グイトフル)を使います。

例文

Tom:   I am very sorry for your great loss.

リー ーリー フォー ア グイト

お悔やみ申し上げます

Lucy:   Thank you for your condolence.

キュー フォー ア コンウレンス

お悔やみありがとうございます

例文

Tom:   I am so sorry for your loss.

ーリー フォー

心よりお悔やみ申し上げます

I am always here for you.

ールウェイズ ア フォー ユー

いつもあなたのそばにいますから。

Please let me know if there is anything I can do for you.

ーズ ット ニシング キャン ドゥ フォー ユー

なにかお力になれることがあればおっしゃってください。

Lucy:   I am grateful for your kind concern.

ム グイトフル フォー インド コンーン

ご親切にお気遣いいただきありがとうございます

You have already done, for being here with me.

ブ オールディ ン フォー ーイング ウィズ ミー

ここにいらして下さっただけで十分です。





例文

Tom:   It is such a great loss for all of us.

ット ッチ ア グイト ス フォー ール

私たち皆にとっても非常につらいことです。

Your mother will surely be remembered and loved.

ザー ウィシュアリー ビー リンバード ンド ブドゥ

間違いなくお母様は皆の記憶に残り、愛され続けるでしょう。

Lucy:   I am honored and so is she.

ーナードゥ ンド ソー ズ シー

母も私同様、光栄に思っていることと思います。

She is so lucky for having you all here for her.

シー ズ ソー ッキー フォー ビング ユー ール ア フォー ハー

みなさんにお越しいただけて、母はとても幸せ者です。

We really appreciate your condolences.

ウィアリー アプシエイトゥ ア コンウレンシズ

お悔やみに、心より感謝申し上げます

災害、テロに対するお悔やみ

メールやカード、手紙でも使える、災害・人災などに遭われた方に対するお悔やみの英語表現をご紹介します。

災害・人災などに遭われた方に対するお悔やみを伝えるときは、「思いやり」「心配」という意味の名詞「thought」を使って、「My thoughts are with~」ーツ アー ウィズ)といいます。




「thought」ート)は、通常、複数形「thoughts」にして「心配」する気持ちがたくさんあることを表します。

「My thoughts are with~」は、直訳すると、「私の気持ちは(my thoughts)」「~と共に(with)」「あります(are)」という意味になります。

例文

Our thoughts are with you at this difficult time.

ーツ アー ウィズ ユー ット ディフィカルト イム

このたびの事態における皆さまのご心痛、心よりお察し申し上げます

※「difficult time」は「困難な時期」という意味です。

My thoughts are with all the victims.

ーツ アー ウィール ザ クティムズ

私の気持ちは被害に遭われた皆さまと共にあります

===★ワンポイントレッスン★===============

「thoughts」のうしろに「祈り」という意味の名詞「prayer」(プアー)をつけ加える表現もよく使われます。

例文

My thoughts and prayers are with all the victims.

ーツ ンド プーズ アー ウィール ザ クティムズ

私の気持ちと祈りは被害に遭われた皆様と共にあります

==================================

そのほかにも、知人や友人が災難に見舞われたときには、先に紹介した「I’m sorry」や、「心配させる」という意味の他動詞「concern」(コンーン)を使った「案じています」という表現がよく使われます。




例文

We are deeply sorry for the disaster.

ウィー アー ディープリー ーリー フォー ザ ディスター

このたびの災害には本当に心を痛めております

I’m concerned about you and your family.

イム コンーンド アウト ユー ンド ファミリー

あなたとご家族の事を案じております

Please accept my sympathy.

ーズ アクプト ンパシー

お見舞い申し上げます

I hope it was not so serious.

ウプ ット ット リアス

それほど重大でなければと思っております。

ご参考までに、災害をあらわす英単語をいくつかご紹介しておきます。

earthquake ースクエイク 地震
flood ッド 水害、洪水
typhoon タイーン 台風
fire ファイアー 家事
damage ミッジ 被害、損害

ビジネスでのお悔やみのメールやカード、手紙の文例

取引先などで不幸があった際などに送るメールやカードの文例をご参考までにご紹介します。結語には、通常、「In deepest sympathy」を使います。





文例

Subject: My Deepest Condolences

タイトル:お悔やみ申し上げます

Dear Mr./Ms.~

〜様

We are deeply sorry to hear of passing of Mr./Ms. xxx.

〜様のご逝去を聞き、心よりお悔やみ申し上げます。

We knew Mr./Ms.~ was not only talented and terrific as a business person but also as a human being. His/Her passing will be great loss for you and us.

〜様は仕事面だけでなく人としても、才能のある素晴らしい方でございました。〜様を失ったことは、貴殿だけでなく、私たちにとっても多大なる損失となることと存じます。

Please accept our sincere condolences.

このたびは誠にご愁傷様でした。

In deepest sympathy,

ご冥福をお祈り申し上げます。

Tom

トム

英語でお悔やみの気持ちを伝える表現を覚えることも大切ですが、相手への思いやりと気遣いが一番大切ではないかと思います。

以上、少しでもご参考になりましたら幸いです。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

今後、取り上げて欲しい表現がありましたら、お問合せフォームからぜひお送りくださいね。

スポンサーリンク
336×280




336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280