英語短文名言集 家族や友達を一瞬で笑顔にする短い一言

今回は、家族や友達をたった一言で笑顔にできる素敵な英語名言集のご紹介です。

最近は学校での海外修学旅行短期留学が増えてきました。短い一言で想いを相手に伝えることができる英語名言は、使うチャンスはあっても覚えてなかったり使い方がわからなかったりと悔しい思いをした経験のある方が多いと思います。

そこで海外ではたった一言でホストファミリーやお友達を喜ばせることができる魔法の英語表現や一言をご紹介したいと思います。

英語短文名言集 家族や子供に伝えたい短い一言!

家族には伝えたい思いは色々あるけれど、照れくさかったりして上手く伝えられないことが多いですよね。外国でよく使われている家族に想いを伝える名言をご紹介します。

家族や子供に「愛」を伝える英語名言

I love you!

イ ブ ユー

愛している!






日本では家族に「愛しています」なんて使うことはほぼないと思います。英語では家族や友人などに必ず使います。習慣の違いって面白いですよね。でも、愛情の確認をするのがとても大切なのが英語を母国語とする人たちです。

特に、バースデーカードには必ずと言っていいほど「Love you」の言葉が最後に書いてあります。

「Love you」を「xxxx」とアルファベットの「x」を4つ並べて表現することもあります。この4つ並んだ「x」マークの意味は、実は、愛情表現を表す「キスマーク」なんです。面白いですよね?

I’m always on your side.

イム ールウェイズ オン ア イド

(私は)いつでもあなたの味方よ。

「side」(イド)は、「面」「側」という意味の名詞ですが、前に前置詞「on 」(オン)をつけて、「on your side」とすると、「あなたの味方」という意味になります。

大好きなママやパパに、「ママ(パパ)はいつでもあなたの味方よ。」と声をかけられると、どんな困難にも立ち向かえそうな気がしてくるから不思議ですよね。

英語名言集 家族ってやっぱりいいいなと思える有名人の短い一言名言

Life isn’t worth living, unless it is lived for someone else.

イフ ズンㇳ ース ヴィング、アンス イットゥ ズ ヴドゥ フォ ムワン ルス

誰かの為に生きてこそ、人生には価値がある。

「相対性理論」で有名な現代物理学の父、アルベルト・アインシュタインの名言です。

直訳すると、「誰かの為に(for someone else)」「生きない限り(unless it is lived)」「人生は(Life)」「生きる価値がない(isn’t worth living)」という意味です。

世の中のためになる発見を重ねてきたアインシュタインならではの名言ですね笑

世の中すべての人のためにあなたの人生を生きるのは少し難しいかもしれないですが、大好きな家族を大切にすることからなら、あなたにも意外と簡単にできるかもしれないですね。




The sole meaning of life is to serve humanity.

ザ ール ーニング ヴ イフ ズ トゥ ーヴ ヒューニティー

人生の唯一の意義は、人のために生きることである。

『戦争と平和』『アンナ・カレーニナ』で有名なロシアの小説家レフ・トルストイの名言です。

直訳すると、「人生の(of life)」「ただ一つの意味は(the sole meaning)」「人類(humanity)」「に仕えることだ(is to serve)」という意味です。これだと、ちょっと分かりにくいですね笑

「仕える」という日本語は、普段あまり使うことがないので、ピンと来ないかもしれませんが、「serve」(ーヴ)の名詞は、「サービス」という意味の「service」(ーヴィス)です。

つまり、「serve」は、日本語にすると、「サービスを提供する」 → 「誰かに尽くす」というニュアンスが近いかと思います。

「人のために生きることこそが人生の目的である」なんて、ステキな生き方ですよね。

辛いことがあると人って、どうしても「自分、自分」と、自己中心的に考えてしまいがちになって、どうしても「何で誰も分かってくれないんだーー!!」って家族や友達に八つ当たりしたい気持ちになりますよね。

でも、生きる本当の意味って、トルストイの言うように、「誰かのために生きる」ことなのかもって最近思います(年の功ってやつかしら?笑)。

「人のために生きる」という視点で、改めてあなたの周りを見回してみたら、見えてくる景色も全然ちがってくるかもしれないですね。




Embed from Getty Images

Family is not an important thing.  It’s everything.

ファミリー ズ ット インータントゥ ング ッツ ヴリシング

家族とは大切なものではない。すべてなんだ

1980年代に大ヒットした映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の主人公マーティを演じたマイケル・J・フォックスの名言です。

「家族は(family)」「大切なもの(an important thing)」「ではない(is not)」「それは(it’s)」「すべてだ(everything)」なんて、とってもストレートな表現ですよね。

「家族なんて大切じゃない!」という表現に一瞬ドキッとしますが、この一言のおかげで、その後に続く、「家族はすべてなんだ」という言葉の説得力がより増しますよね。

家族は一番身近な存在で、ついつい甘えがちで、ないがしろにしてしまいがちですが、家族がいなかったら自分はこの世に存在すらしていなかったと考えると、もっと大切にしなくちゃ!と思えてくるから不思議です。

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」は、「家族がいなかったらそもそも自分はこの世に存在しない」というテーマを楽しく描いた作品ですが、その作品を演じたマイケルだからこその名言なのかもしれないですね。

The most important thing in the world is family and love.

ザ ーストゥ インポータント ング イン ザ ールド ズ ファミリー ンド 

世界で一番大切なのは、家族と愛だ。

自身もバスケットボール選手でしたが、カリフォルニア大学ロサンゼルス校のアメリカンバスケットボール選手兼ヘッドコーチだったジョン・ウッデンの名言です。

「仕事で成功して大成したい!」と日々頑張ってる日本人って多いですよね。

家族との時間もままならず、仕事に時間の大半を取られて家族との約束は二の次。。。なんて聞くと耳が痛い日本人は大勢いるかもしれないですね笑

ジョン・ウッデンがこの一言で伝えたかったのは、仕事を一生懸命頑張ることは決して悪いことではないが、仕事やバスケで成功しても必ずしも幸せになるとは限らない。でも、家族仲が良ければ幸せになれるってことなのかもしれないですね。



If you want to bring happiness to the whole world, go home and love your family.

フ ユー ウォントゥ トゥ ブング ピネス トゥ ザ ール ールド ゴー ーム ンド ヴ ア ファミリー

世界全体に幸福をもたらしたいなら、家に帰って、家族を愛しなさい。

マザーテレサがノーベル平和賞を受賞したときの名言です。

確かに、世界中の人々が家族のことを大切に想うようになれば、自然と他人の家族を傷つけるようなことはしなくなりますよね。

これだけ文化や習慣が多様化している世の中で、世界平和なんて絵空事の理想でしかない!って思っていましたが、シンプルに、「自分の家族を愛する」だけで世界に平和をもたらすことができるんだって、このマザーテレサの名言でハッと気づかさせられました。

今この瞬間もどこかで戦争が行われているかもしれないですが、「家族を愛する」だけで世界平和につながるんだって考えたら、家族を愛することもそんなに照れ臭くなくなるかもしれないですね。

A happy family is but an earlier heaven.

ア ッピー ファミリー ズ ットゥ ン ーリー ヴン

幸せな家庭は、この世の天国だ。

シェイクスピアに次ぐ巨匠として、英国が誇るノーベル文学賞を受賞したアイルランドの文学者、脚本家、劇作家、ジャーナリストのジョージ・バーナード・ショーの名言です。

直訳すると、「幸せな家庭は(a happy family is)」「まさに(but)」「早く訪れた天国だ(an earlier heaven)」という意味です。

「家庭円満が天国」なんて、こんな身近に天国があったのか?!と目から鱗でした笑

天国を自らの手で作り出すことができるなんて、思いもよりませんでしたよね。

この名言は読む度に、「どんなに腹の立つことがあっても、今日一日は夫や子供に優しくしてあげよう」と思える、私にとって、ほんのちょっぴり家族に優しくなれる一言です。



英語名言集 友達に伝えたい短い一言!

いつも一緒にいる友達に、短い一言で日頃の感謝や友情を伝えるのは日本人は苦手ですよね。そこで、外国人によく使われている、友達にかけられて嬉しい一言名言集をご紹介します。

英語名言で友達に「感謝」を伝える一言

Thank you for having me.

ンキュー フォ ヴィング ミー

招待してくれてありがとう。

人の家に招いてもらったり、パーティなどに招いてもらった際に、お礼として使う一言です。この一言で、「また次回、家に呼んであげたいな」と思わせるとても好印象なイメージを相手に与えらえる言葉です。私も留学した時に知っておけばよかったなと思う一言です。

当時中国から来たAmandaという留学生と一緒にホームステイをしていた際、ホストファミリーにお礼のあいさつをする時にAmandaがこの一言を使っていました。当時の私はまだ英語がわからず、Amandaが何を言っていたのかさっぱりでしたが、ずっと後になって、あの時に彼女が使っていた言葉だと知り、とても良い言葉だと思いました。

英語名言で友達を勇気づける短い一言

You are great!

ユー アー グイト

あなたは素晴らしい

お友達を褒めてあげたい時にこの一言をいうと笑顔が自然とでてくる名言です。相手を褒める言葉ってたくさんあるんですが、一般的に使われるのがこの言葉です。

その他には「Awesome!」ーサム)という一言もよく使われます。「何これ?」って思いますよね。「Awesome」は、「凄い!」「最高!」という意味の誉め言葉です。この一言も是非使ってみてください。



英語名言集 友達ってやっぱりいいなと思える有名人の短い一言名言

True friends stab you in the front.

トゥー フンズ スッブ ユー イン ザ フント

本当の友達は面と向かって苦言を呈す。

アイルランド出身の詩人、作家、劇作家のオスカー・ワイルドの名言です。

「stab」(スッブ)は、「(ナイフなどで)~を刺す」という意味でよく使われる動詞ですが、「(人)を中傷する」という意味もあります。

あなたにとって耳の痛い言葉を臆せず言ってくれる友達こそが、本当にあなたのことを想ってくれている友達なのはいつの時代も変わりませんね。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/孟子

Friendship is one mind in two bodies.

ンドシップ ズ ン インド イン トゥー ディーズ

友情は2つの身体に1つの心が宿ることだ。

中国戦国時代の儒学者、孟子の名言です。

「mind」(インド)は、「ドンマイ」(Don’t mind)という和製英語でよく知られていますよね。「気にする」という意味の動詞ですが、「心」「精神」「考え方」という意味の名詞で、とてもよくネイティブが使う単語です。

友達と「心が一つ」なんて、ホントに上手い表現です。

そんな友達に出逢いたいと誰しも願うものですが、まずは、あなた自身が誰かの「心が一つ」の友達になってあげられたら、もう一人目は見つかっちゃいますよね?



A real friend is one who walks in when the rest of the world walks out.

ア アル フンド ズ ワン フー ウォークス イン フェン ザ スト ヴ ザ ールド ウォークス ウト

真の友は世界中の人が去っていくときに歩み寄ってきてくれる人だ。

アメリカの新聞ゴシップコラムニストでラジオニュースの解説者でありジャーナリストだったウォルター・ウィンチェルの名言です。

あなたの大切な友達にとって、世界中の誰もが敵になっても、あなただけは歩み寄れる友でいられますか?

英語名言集 家族や友達に応援エールを送る一言

大切な試験や試合、面接や会議などを控えている家族や友達を応援するときに、英語でよく使われる名言や一言をご紹介します。

英語名言 家族や友達を応援するときにかける一言

I know you can do it! 

アイ ノ ユウ キン ドイット 

あなたなら出来る!

お友達がとても緊張してドキドキしているときにすらっとかっこよく一言応援で生きる魔法の言葉です。

アメリカ元大統領オバマ氏も選挙の時の名言「YOU CAN DO IT」(ユウ キャン ドゥ イット)に「I know」を付けるともっと強調された言葉になります。彼の選挙活動を思い出していただければどれだけの説得力がある言葉かということがご理解いただけると思います。

そう、大統領になれる威力のある言葉です。お友達を応援するときに使えるとっても勇気づけられる一言です。



I hope you are proud of yourself, because I am!

イ ープ ユー アー プウド ヴ ア ルフ ビーズ イ 

自分のことを誇りに思って。私はあなたのことを誇りに思ってるから!

お友達のことをとても尊敬していて、素晴らしい事をやり遂げたときに伝えたい言葉です。

なかなか英語で自分の気持ちを表現することは自分の母国語でない限り難しいかと思います。

「こんな表現をするんだ!面白いな」って驚かされますよね。

英語名言集 友達や家族を応援するときの有名人の短い一言名言

If you can dream it, you can do it.

フ ユー キャン ドゥーム ット ユー キャン ドゥ ット

夢見ることができることは実現できる。

ミッキーマウスの生みの親、ウォルト・ディズニーの名言です。

本気で取り組めば、実現できない夢なんてないのかもしれないですね。




It always seems impossible until it’s done.

ットゥ ールウェイズ ームズ インッシブル アンティル ッツ 

何事も成功するまでは不可能に思えるものだ。

反アパルトヘイト運動に身を投じ、27年間に及ぶ獄中も自由を叫び続け、黒人初の南アフリカの大統領になった南アフリカの政治家、ノーベル平和賞受賞者のネルソン・マンデラの名言です。

成功しちゃえば、どんな不可能なことも可能になります。

You’ll never find a rainbow if you’re looking down.

ール ヴァー ファインド ア インボー フ アー ッキング ウン

下を向いていたら、虹を見つけることは出来ないよ。

英国の俳優、映画監督、コメディアンでもあり脚本家でもあるチャップリンの名言です。

この名言は、「虹を見つけたいなら、くよくよ下ばかり見て悩んでいないで上を見るだけでいい」と、非常にシンプルで前向きなメッセージです。

試験や試合を控えて不安になっている家族や友達を応援するにはピッタリの一言ですね。

チャップリンといえば、世界の三大喜劇王の一人と称されるほど俳優、映画監督、脚本家、コメディアンとして大成しましたが、実は、幼いころからの苦労人です。

1歳のときに両親が離婚し、7歳とのきに母親が精神的に異常をきたし施設に収容され、その後は、異父の兄と孤児院を転々としながら、床屋、印刷工、ガラス職人、新聞の売り子、パントマイム劇など色々な仕事をして家計を支えていました。

「虹を見たいなら上を見なくちゃ」というシンプルで前向きな精神(マインド)があったからこそ、きっと、チャップリンは逆境に負けずに、数多くの名作を世に残せるまでに大成できたんですね。




 

Although the world is full of suffering, it is full of the overcoming of it.

オールソウ ザ ワールド イズ フル オヴ ファリング イット イズ フル オヴ ザ オーヴァーカミング オヴ イット

世界は苦しいことでいっぱいだけど、それに打ち勝つことであふれている。

ヘレン・ケラーの名言です。

ヘレン・ケラーといえば、幼い頃に高熱にかかり、視力、聴力を失い、言葉を失って話すことができなくなるという三重苦にも負けずに立ち向かった偉人として、知らない日本人はいないと思います。

五体満足で生まれても日々こんなに色々苦労しているのに、私が三重苦だったら、人生辛すぎて心が折れまくって間違いなく廃人になっています。。。

障害が一つでも大変なのに、3つもの障害を乗り越えたヘレン・ケラーのこの名言はものすごく説得力がありますよね。

何より、大変なのは自分だけじゃないんだ、自分より大変な状況を頑張って乗り越えた人がいるんだと、ものすごい勇気をもらえる一言です。

マリリン・モンローの笑顔に関する英語の名言

A smile is the best makeup a girl could wear.

ア スイル ズ ザ スト イキャップ ア ール ッドゥ ウェ

笑顔は女の子ができる最高のメイクよ。

セクシーな女性の代名詞として世界中から愛され続けるマリリン・モンローのこの一言は、老若男女問わず多いはず。

笑顔に勝るメイクはない!なんて、セクシーな女性のシンボルだったマリリン・モンローが口にするとはとても思えない意外な一言ですよね。メイク下手な私も大賛同です笑

女性の心をもグッと掴む名言を数多く残したマリリンだからこそ、男性ファンのみならず、女性ファンも多いのかもしれないですね。




Keep smiling, because life is a beautiful thing and there’s so much to smile about.

ープ スイリング ビーズ イフ ズ ア ビューティフル ング ンド アズ ソー ッチ トゥ スイル アウトゥ

笑顔を絶やさないで。人生は美しいもので、笑顔になれることで溢れているから。

マリリン・モンローのこの名言って、いつも忘れがちな笑顔を取り戻させてくれますよね。

日々生活していると毎日同じことの繰り返しで、ネガティブに物事を考えるようになることはありませんか?

そんなとき、このマリリン・モンローの名言を読み返すと、自然と心が落ち着いて、自分の周囲を見回して笑顔になれます。

幼少期から苦労が多かったマリリン・モンロー。きっと、つらい毎日を送る中でも、日々の何気ない出来事に感動や幸せを感じて、人知れず笑顔を絶やさないように努力していたのかもしれないですね。

あのマリリン・モンローにも、こんな素朴な一面があったんだなと思わせるステキな名言ですよね。

スポンサーリンク
336×280




336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280