小泉進次郎電撃デキ婚!お相手滝川クリステルの英語は●●?


引用元:スポニチアネックス

昨日、電撃結婚を発表された小泉進次郎さん。お相手はなんとあの滝川クリステルさん!

これだけでも、

えっーーーー!?!?

と驚きますが、さらに、滝川クリステルさんは妊娠されているとの報告に、またまた、

えっーーーー!?!?!?

と終始驚かされる会見でしたね。

入籍は本日、2019年8月8日とのことです。


引用元:news.goo.ne.jp

6年程前から進次郎さんと親交のある古市憲寿さん(上記写真)は、会見を見たあと、進次郎さんと直接電話でお話されたそうですがその際、進次郎さんは、

「こんな形(デキちゃった婚)で結婚することになったけど世間の反応はどうかな?」

と気にされていらしたそうです。

あまりのビッグカップル誕生に、デキちゃった婚も影が薄くなっちゃいますよね笑。古市さんも、「世間は祝福一色だよ」と答えられたそうです。




父、小泉純一郎の対応がまさに神!!


引用元:朝日新聞デジタル

昨日の会見後、夜再びメディアの前に姿を見せた進次郎さんと滝川クリステルさん。

お父様の元首相小泉純一郎氏に報告したときの話をしていましたが、進次郎さんが、結婚することになったんだと報告したところ、小泉純一郎氏の回答は、

「結婚は一度はした方がいいよ!」

、、、、、、

離婚歴のある小泉純一郎さんらしい返しといえば返しですが、これにはさすがの進次郎さんも「親父らしい」の一言でした笑

しかも、その後の会話でも、相手は誰なのか?と全然聞いてくる様子がない小泉純一郎氏を見かねて、進次郎さんが、ご自身のスマホで滝川クリステルさんの写真を見せたところ、写真を見た小泉純一郎氏が一言

「司会者か??」

と聞いてきたそう。

いやいや、お相手です!笑

まじで神対応なお父様ですよね。




電撃結婚の決め手はズバリ●●!

進次郎さんが、会見で語った結婚の決め手は、

「政治家小泉進次郎を、人間小泉進次郎にしてくれる存在」

であったことが滝川クリステルさんとの結婚の決め手になったとのことでした。

いやー、同じ女性として勉強になります!




小泉進次郎と滝川クリステルの馴れ初めは●●がきっかけ!

2人が初めて会ったのは、滝川クリステルさんがMr.サンデーのキャスターを務めていた2010年。

当時、取材をするのが難しい政治家の一人だった小泉進次郎さんにアポなしの突撃インタビューをするという企画で、取材する人に抜擢されたのがキャスターだった滝川クリステルさん。

突撃インタビューというということで、いつもは、もっさいオジサンの担当ディレクターが突撃取材していますが、くたびれたオジサンディレクターが取材するよりも、番組キャスターである滝川クリステルさんが行く方が、対応してくれる可能性が高いのでは?ということで、当時、その突撃インタビューの担当ディレクター鈴木氏の粋な機転によって2人は初対面をはたすことに。

ちなみに、このもっさいオジサン笑の担当ディレクター鈴木氏は私の知人ですので確かな情報です!




お相手の滝川クリステルはどんな人?プロフィールは?

滝川クリステルさんといえば、父親がフランス人、母親が日本人のハーフで、フランスパリ生まれです。

本名は滝川・ラルドゥ・クリステル・雅美と舌をかみそうなお名前ですが、和名は滝川雅美(たきがわまさみ)。

新人アナウンサー時代は、和名滝川雅美で仕事をしていたようですが、外見とのギャップから容姿に関する問い合わせが多かったようで、会社の方針で、現在のように滝川クリステルに変更した経緯があります。

最終学歴は、青山学院大学文学部フランス文学科。

滝川クリステルさんはフジテレビアナウンサーだったと記憶されている人も多いと思いますが、実は、フジテレビは、受験して最終選考まで残ったものの不合格に。

大学卒業後は、共同テレビに入社しアナウンサーではなく記者として活動します。

その後、フジテレビへの出向をきっかけに、フジテレビと専属契約する形でフジテレビのアナウンサーに。現在はフリーのアナウンサーとして活躍されています。




滝川クリステルの英語力と英語の勉強法は?

滝川クリステルさんといえば、日本語、フランス語、英語を話せるトリリンガルで有名で、東京オリンピック誘致のときの仏語でのスピーチ「お・も・て・な・し」で一気に知名度が
上がりましたね。

英語が分からない人は、このフランス語のスピーチを聞いて

「滝クリの英語って、なんかヘン…」

と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?笑

ハーフだと、外見から英語は話せて当然!と思われることが多いですが、滝川クリステルさんのフランス語と英語はなんと独学です。

ただ、フランス語に関しては、3歳の頃から家族で母親の出身地の兵庫県神戸市で暮らすようになり、12歳の頃に父親の転勤で再びフランスに渡り1年間過ごしたようです。

当時はフランス語がそれほどできなかったようですが、覚えが早くすぐに流暢に話せるように。

幼い頃は、フランス人の父親とも日本語で話していたようですが、フランス語を身につけてからは父親とはフランス語で会話するようになったようで、さすが、意識高いですよね。

以前、ラジオ番組で、DJに「いい英語の上達法はありませんか?」と質問されたときの答えは、

「好きな映画を100回見ること。」

いやー、やっぱり、反復練習は大事ですよね。




滝川クリステルさんは、外見からは想像できませんが、実は運動神経が抜群で、水泳、テニス、スキー、ジャズダンス、スキューバーダイビングが趣味。

休みが取れると、ダイビングをしに海外旅行によくでかけていたようなので、英語も海外旅行で実践して身につけていったのだと思います。

ということで、滝川クリステルさんの英語は独学なので流暢というレベルではありませんが、独学プラス海外旅行で実践してしっかりコミュニケーションができるレベルであることは
間違いないですね!

英語が話せるようになるには、やはり、努力と環境が大切ですね!

フジテレビのアナウンサー試験に一度は不合格となっても諦めずに努力されたり、フランス語や英語を独学で身につける諦めなずに努力する滝川クリステルさん。

きっとお子さんにもフランス語や英語をご自身で教えられるんでしょうね!

小泉進次郎さん、滝川クリステルさん、この度はご結婚本当におめでとうございます!
末永くお幸せに~♡

スポンサーリンク
336×280




336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280